千葉県松戸市のひな人形や結納品の販売なら【寿センターシノダ】の端午の節句が五月五日になったわけ。

寿センターシノダ/結納品・ひな人形・五月人形・盆提灯・破魔弓・羽子板

端午の節句が五月五日になったわけ

■2014/03/10 端午の節句が五月五日になったわけ

端午の節句は、奈良時代から祝われている古い行事です。端午というのは、月の初めの午の日という意味のことばです。それが、午と五の音が同じなので、いつのまにか、毎月の五日をさすようになり、さらに、五月五日だけをいうようになったのです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
寿センターシノダ
http://0473652012.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県松戸市松戸1834-2
TEL:047-365-2012
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/7EiI
Twitter:http://p.tl/VBng
mixi:http://p.tl/txhi
アメブロ:http://p.tl/yzo7
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧